株式会社三浦組|宮城県仙台市|送電工事|土木工事|舗装工事|上下水道工事|管工事|電気設備工事|収集運搬業|運送業

株式会社 三 浦 組     本社
〒981-3131
宮城県仙台市泉区
七北田字東裏118-1

代表(1階フロア)】
TEL.022-372-5511
FAX.022-372-5466
 
工事部門(2階フロア)】
TEL.022-372-5500
FAX.022-373-7650
 
送電工事、土木工事、舗装工事、上下水道工事、管工事、電気設備工事、収集運搬業、運送業
 
 
株式会社 三 浦 組 
機材業務センター
〒981-3107
宮城県仙台市泉区
本田町16-20
TEL.022-372-2701
FAX.022-372-3424
 

内線事業

 

内線事業

内線事業
 
次代を担う高い技術と安心を生む確実な仕事
 
急速なエレクトロニクス革命のなかにあって、内線工事の内容も著しく変化しており、これまでの何倍もの作業クオリティを求められるようになってきました。
たった一カ所の配線不良が皆さんの生活に複数の不具合を引き起こすことだってあります。
そんなことの無いように正確な作業を行うのはもちろんのこと、常に配線の美しさを大切にし、高度な技術で確実な美しい配線作業を行うことで、大きなビルから個人のお宅まで、皆様の快適な空間の創造を陰から支えます。
 
現在、火力発電、水力発電、揚水式発電、地熱発電、太陽熱発電、波力発電、潮汐発電、原子力発電、風力発電、太陽光発電といった様々な発電方法が開発されましたが、電気を利用すること自体は今後も変わりありません。
ですから、人間が文化的な生活を営むために、電気工事は今後もずっと必要とされていく職種の一つであり、安定しております。
 
また、電気は目に見えるものでないため、目立つ仕事ではありませんが、「建物が人間の”体”」とするならば、「鉄筋コンクリートは”骨”」であり、「電気は”神経”」です。
神経がなければ体は動きません。
電気がなければ、どんなに立派な建物でも機能しないのです。
 
そして、その電気が灯す光に、人は安心や癒しを感じ、心の支えとなります。
真っ暗な生活を想像してみると、不安でいっぱいです。
夜景のない街も、色彩に欠けて退屈なものになるでしょう。
そういった人の生活に欠かせない電気を通して、人の人生に「安心」・「安全」・「利便性」・「感動」を与えることのできる内線工事は、非常に魅力的なものだと言えます。
 
 
qrcode.png
http://m-miuragumi.jp/
モバイルサイトにアクセス!
010304
<<株式会社三浦組>> 〒981-3131 宮城県仙台市泉区七北田字東裏118-1 TEL:022-372-5511 FAX:022-372-5466